チリ大地震発生(M8.8)!

27日未明に発生したマグニチュード(M)8.8の巨大地震による死者が214人に達したと発表した。

米地質調査所(USGS)によると、震源地はコンセプシオンの北東115キロで、震源の深さは35キロ。

同地震により、日本やハワイ、ロシアを含む太平洋一帯に津波警報が出されている。

********************************************************************



夕べから、チリ大地震の報道は続く。

a0037298_1534751.jpg


太平洋沿岸では大津波の予想を海岸付近では避難勧告も発令している。

私の家の付近も海岸が近い。

朝から、津波関連の放送がたびたびあって、今回の地震の大きさを思わせている。

今日28日は、この地方でも市主催のイベントがいろいろあって、楽しみにして出かけたが

会場に行ってみると今回の地震による大津波注意報で全てのイベントが中止になっていた。

*********************************************************************
1960年5月22日のヴァルディヴィアを中心とした南部を襲った大地震は

(日本では一般にこれを「チリ地震」と呼称している)


*********************************************************************
チリ大地震と言えば、私が小さいころにも「チロ地震で津波」そんな話を聞いたことがある。

チリがどこにあるのかわからない頃だったけど、町中が騒いでいた事をかすかに覚えている。

津波の状況を海に見に行ったわけでもないけど、確かに家の前の小さな溝の流れが逆流うしていた。

津波の怖さなんて知らない私は、大騒ぎするほどでも無いんだと思っていたけど

最近のニュースでは各地での津波の恐ろしさ耳にする。


穏やかな海が一瞬のうちに引潮になったかと思った矢先、

大津波に襲われて何もかも無くなってしまった映像を何度か目にしたことがあって

津波の恐ろしさを感じている。

今回も私の生まれた育った町での避難勧告が出されている様子だと聞いたが

何も無ければいいがと心配している。
[PR]
by myu2002226 | 2010-02-28 15:32 | つぶやき
<< 暖かかったり寒かったり・・。 久しぶりのお散歩 >>