桜の開花

今年は、暖冬!

例年より春も早いだろう・・・。

桜も早いのだろうか?

近くの桜を見に行った。
a0037298_231198.jpg

桜の木は、まだまだ蕾、そしてしっかり硬そうだ。

暖冬なのに、やはり桜の開花はまだなのかなぁ?



【新聞で桜の開花のしくみを見つけた。】

花の芽は一定の寒さに遭うと眠りから覚めるそうです。

桜の花芽は前年の夏に作られ、冬に休暇状態になる。

冬の一定期間、2~7度ほどの低気温にさらされると、

休眠から徐々に目覚め、芽が膨らみ始めるそうです。

この段階を過ぎれば、暖かいほど早く咲くと言います。


一方、完全に休眠状態の芽は25度の気温でも開花しない。

それが証拠に亜熱帯地帯では、ソメイヨシノは花を咲かせられず

葉も育たない為枯れてしまうのです。


休眠に入る時期は、気温で決まるのでなくて、日の長さで決定される。

             8月の下旬、日が段々短くなると、葉の中で休眠物質が作られ

             これを合図に、芽は成長を止めて眠る準備を始めるのだそうです。

ふぅ~ん!

桜の開花は、暖かかったら早く咲くという訳でも無くて、

冬の厳しい寒さと暖かくなる時期も必要という訳だ!



じゃ、今年は暖冬だし冬の寒さが足りないかも~?

だとすると、桜の開花はどうなるんだろう?

[PR]
by myu2002226 | 2007-03-15 23:37 | お出掛け
<< 性格の違いかな~? バトルみたいだけど >>